寄神チャンネル Channel

海の構造物

海の構造物?????不思議がいっぱい!

私たちが住んでいる日本は、面積が約38万km2と小さな島国ですが、国土の約7割は森林に覆われ、住宅やビルなどの建物が建っているのは全体の約5%ともいわれています。一方で、経済水域面積は450万km2となり、世界で6番目に大きな面積となります。

私たちは、この広大な海に囲まれて生活をしてきました。
大昔から魚や、貝などをとって食料にしたり、人や物を運ぶ交通路として???
やがて海を埋め立てて人が住んだり、工場を建てたり???。

そして現在、海洋開発は大規模化し、かつ多種多様な目的で進められてきています。東京湾横断道路や明石海峡大橋のように長大な海上橋や、海底トンネルの建設、関西国際空港や中部国際空港などの海上空港の建設。海洋深層水などの資源利用や風力?波力発電などのエネルギー活用等など。

ところで、このホームページをご覧の皆さんの中で、「海上の橋はどのように架けるの?」、「どのようにして海の中に空港をつくるんだろう?」などと疑問に思われたことはありませんか?

私たち寄神建設は、海のプロジェクトの数多くに参画してまいりました。
今後、この「海の構造物」のページで、易しく解説していきたいと考えています。

「海上空港ができるまで」編 第一話 海底地盤の改良の巻 第二話 護岸工事の巻 第三話 埋立工事の巻

「海や川に橋がかかるまで」編 第一話 橋のいろいろの巻 第二話 橋を支える基礎の巻 第三話 橋の架設方法の巻

67194_韩国a片_亚洲中文在线精品国产