会社概要

社 名 株式会社 淡路貴船太陽光発電所
※寄神建設株式会社の出資による事業目的会社
設 立 平成24年4月5日
本社/発電所 所在地 兵庫県淡路市野島貴船字平見 313
資本金 9,005万円
事業内容 淡路島貴船地区における太陽光発電設備による発電事業及び当該発電設備による電力供給?販売

事業の実施に当たり、特別目的会社である「株式会社 淡路貴船太陽光発電所」を設立し、同社が発電事業を行います。国内最大級の発電所となり、発電出力は30メガワット。全量を関西電力株式会社へ売電しています。 建設工事着工は平成25年8月より行い、平成26年12月運転開始しています。
当該発電所の発電量によりCO2削減量は年間16,000t(関西電力の平成25年度CO2排出係数を用いて算定)を見込んでおります。また、兵庫県や淡路市などが推進されている「あわじ環境未来島構想」への貢献も行ってまいります。

外観

全景

太陽光発電所のご案内

太陽光発電事業について

太陽光発電のシステム図

当該地区は、神戸市に本社を置く寄神建設株式会社が昭和48年から平成8年まで関西国際空港など主要埋立地への埋立土砂供給を行なってきた土取り跡地であり、平成12年に換地を完了した後、跡地利用について地権者様並びに関係自治体と協議を重ねてきました。

平成23年8月26日に「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に 関する特別措置法」が国会で成立し、これと相前後して打ち出された「淡路環境未来島構想の三本柱の1つであるエネルギーの維持を目的とした再生可能エネルギーによる電力自給率の向上に寄与できるのではないかと検討を開始し、淡路島では豊富な日照量を確保できるため太陽光発電事業に適しているとの結論を得るとともに、株式会社関電エネルギーソリューションのユーティリティーサービスを採用することで、実施に至ったものです。

一般見学者向けの見学施設を、管理棟2階に開設しています

一般見学者向けの見学施設

本発電所では、再生可能エネルギーへの理解を深めていただく為に、一般見学者向けの見学施設を、管理棟2階に開設しています。
この見学施設では、発電所の成り立ちから、太陽光発電を含むさまざまな再生可能エネルギーの仕組みなどを、デジタルコンテンツやパネルにてわかりやすく解説しています。
見学者の皆様にエネルギーをとりまく環境をご理解いただき、本発電所の取組をお伝えいたします。
各種コンテンツとして、発電所の状況を大型モニターにて確認したり、ハイビジョン映像で空から発電所全体を見渡せるダイナミックな映像コンテンツや、発電体験コーナーでは実際に「見て」「触って」「聞いて」が体験することで、楽しく電力事業について学習していただけます。
※当発電所の見学施設ご利用には事前のお申し込みが必要となります。お申し込み方法は下記バナーのページからご確認いただけます。

施設見学のお申し込みはこちら 淡路貴船太陽光発電所 見学

67194_韩国a片_亚洲中文在线精品国产